1. HOME
  2. 商品ラインナップ
  3. ミネラルクリアー

近年、大きな社会問題となっている湖沼の富栄養化。
窒素やリンなどの栄養塩類の流入、地球温暖化による湖水温度の上昇など、水を取り巻く環境は変化しています。 富栄養化となった湖沼では、夏から秋にかけてアオコなどのラン藻が大量発生し、これが水質を悪化させる原因になっています。
また、腐敗したアオコが水中で分解される時に酸素が消費されるため酸欠状態となり、魚などの大量死を招くことがあります。
最近は海外においてもより深刻な問題となっており、アオコが発生した池の水を飲んだ家畜が死亡した例も紹介されています。

ミネラルクリアーとは

ミネラルクリアーは、海水から抽出された弱アルカリ性のマグネシア系環境改善剤です。 100%天然成分で、医薬品や食品添加物・サプリメントにも使用されている安全な薬剤です。 水生生物にも害がなく、水中の好気性バクテリアを活性化させ自浄化作用をもたらす水質・底質改善を目的としています。

Aタイプ≪粉上≫ Aタイプ≪粉上≫

水質改善・アオコ対策に効果があります。
kgに対して湖沼の10Lで懸濁液を作り、水面に散布します。

Bタイプ≪顆粒2mm径≫ Bタイプ≪顆粒2mm径≫

底質改善・悪臭改善に効果があります。
水面にそのまま均一に散布します。

効果と特長

アオコを凝集沈降、発生抑制!

湖沼で発生したアオコは、ミネラルクリアーの懸濁液を水面から散布するだけで即効凝集沈降し、底質の有機物と分解促進します。また、リンを固定するため、アオコの発生を抑制します。
さらに、底泥の硫酸塩還元菌を不活性化させ硫化水素発生を抑制するため、悪臭改善にも効果があります。ミネラルクリアーが底質に留まることで効果が持続します。

河川などのスカム抑制! 悪臭改善!
河川にミネラルクリアーを散布して、汚泥が堆積している底質を弱アルカリ性に改質します。弱アルカリ性になると、嫌気性細菌の活動が抑制され、好気性細菌の活動が活発になります。
また、汚泥の分解を促進する効果があります。

サービス各種

  • ピットクリアー
  • ミネラルクリアー
  • マグクリーンSP
  • ピットプロテクション
  • シェルブリーズ
このページのトップへ